2009年05月13日

バス釣のゲーム

バス釣のゲームと言っても2種類ありますよね。本当の家庭用のゲームとバスの試合の意味でのゲームと。

両方とも説明していきましょう。

バス釣のゲームもたくさん出ていますね。

バス釣のゲームも最近ではずいぶん、進化して時間の経過とともに、天気や景色がかわっていくものや、本物のバス釣顔負けのゲームができてきています。

でもバス釣のゲームが出来ていること自体バス釣の人気の高さを示すものですよね。

バス釣のゲームでは本当にヒットした感覚を楽しむ体験型のゲームなどもあり、最近はゲームといえどもあなどれません。

バス釣のゲームからはいって本当のバス釣にはまっていくというよりかは、もともとバス釣をこよなく愛している人がゲームも買ってやっているほうが多いのではないでしょうか。

バス釣のゲームが売れると言うことはバス釣人口も多いと言うことです。

次にバス釣の本当の試合の意味でのゲームですが、私はあまり人と競争するのが好きじゃないんでやらないですね。

私は自分と人との戦いじゃなくて、自分とバスとの戦いだと思っているんで、数だけとかおおきさだけとかにこだわりたくないんです。

自分とバスとの真剣勝負を楽しんでいるからです。

ですからバス釣のゲームもしたことがありません。人それぞれ考え方がありますから何ともいえないですが、私は純粋にバスと勝負をしています。

でも家庭用のバス釣のゲームはやってみてもいいかなと思っています。

posted by basuturi at 18:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。